たびとのブログ〜楽しく行こうぜ!〜

一度きりの人生、遠慮なんかしてたら勿体ない!やりたいことは全部やろう!

【大学生向け】経験してきたバイトについて〜ドラックストア〜

f:id:tabito01:20170815170312j:image

 

みなさんこんにちは。

たびとです。

 

みなさんはアルバイトはしたことはありますか?

 

あるかたもたくさんいるでしょうが、若い人はまだやったことがない人もいるでしょう。

そんな僕は今までに5つのアルバイトを経験してきました。

 

今回からは僕が経験してきたアルバイトについて、メリットやデメリット、得られたものなどを紹介していきたいと思います。

一記事一つのアルバイトを紹介していきます。

 

アルバイトしたいけど、どんなことをするか迷っているという方の参考になればと思います。

 

第一回は「ドラッグストア」です。

(僕は3年間勤務していました。チェーン店です。)

 

オススメ度

★★★★☆

 

良かったこと

 

①お客様の年齢層が広いので色々な方と話しが出来る。

↪︎年齢層は広いですね。

小学生がグループでくることもあれば、お年を召した方もいらっしゃいます。

長く勤めていれば、世間話をするようになるお客様もいますし、仕事の話しや家族の話しが聞けたりして僕は楽しかったです。

コミュニケーションを取るのが苦手な人も、最低限のマニュアル用語(いらっしゃいませ、お預かりします等)が覚えられればハードルは高くないかと思います。

 

②社員割引がある。

↪︎僕のところはありました。

割引できる商品と、できない商品がありますが、安くなるものはみなさんの想像以上に安くなります。薬や化粧品はかなり安くなりました。

 

③仕事内容にハードなことが無い。

↪︎仕事の内容が、レジ、品出し、接客ぐらいなので、疲れることはほとんどないです。

発注するところもあると思いますが、僕のところはアルバイトは発注はしなかったです。

一番重いものといったら、500mlのビールのケースですかね?そんなに無理して運ばせるようなこともないでしょうし、結構楽な仕事の部類かと思います。

 

④お店の経営についての知識も勉強出来る。

↪︎僕は朝お金どのくらい準備するのかなとか、売上金ってどのくらいなんだろうと様々な疑問があったのですが、その辺も勉強出来ました。

僕はあまり経営について興味がなかったのですが(もったいない…)興味あるならガンガン質問出来る環境ですよ。

 

⑤薬についての知識がつく

↪︎これは結構ありがたいかなと思います。

例えば僕は、薬を飲んだら栄養剤を飲んじゃダメだと思ってたんですね。栄養剤も薬みたいなもんかと思ってたので。だけど、薬と栄養剤は飲み合わせて大丈夫だと知りました。

そのほかにも薬の勉強は出来るので、登録販売者の資格が欲しい方にはかなりオススメです!

 

悪かったこと

 

①変なお客様は何人かいる

↪︎まーこれは接客業であればどこでもそうなんだろうけど、こういう人はいましたね。

警察に来てもらうようなこともありました。

新しい職場に入ったら、変なお客様がいるのかと、その人にどう対応すればいいのか確認した方がいいかもしれません。

 

②従業員が少ないとシフトが融通ききにくい

↪︎僕が働いてたお店は結構大きな店舗だったのですが、アルバイトが7,8人ぐらいでした。

ほぼ大学生だったので、テストの期間がかぶった際、がっつり休みは取れない職場でした。

今ではブラックバイトだ!と言われるかもしれませんが、みんなで協力して入れるところは入ってましたね。

ドラッグストアに限らず、アルバイトを探す際は大きい店舗の方が従業員が多いので、休みが取りやすいと思いますよ。

 

③ムシが苦手だとちょっと大変かも

↪︎これはコンビニとかも同じだと思います。

セミはくるわ、蛾はくるわ、羽アリは大量発生するわ。あとは、倉庫にゴキブリやネズミが出ることもあります。

飲食店よりはマシだとは思いますけどね。

 

④ノルマがあるとアルバイトでもプレッシャーかけられる

↪︎ノルマがどの店舗にもあるのかはわかりませんが、僕のところにはありました。今週とか今月はこれ売ろう的なやつ。自腹切ることはアルバイトは基本なかったけど、社員はありましたね。

 

⑤時給は安め

↪︎これは結構痛いですよね…

ドラッグストアで時給がいいところ、僕は見たことないです。稼ぎたいならシフトいっぱい入るか、アルバイト先を変えるほうがいいかなとは思います。社員割引あるからって考えたら僕はまぁありかなって感じでした。

 

まとめ

 

以上がドラッグストアでアルバイトしたときの良かった点と悪かった点です。

 

オススメ度は星4なので、僕は割といいかなとは思います。

 

ドラッグストアに限らないですけど、学べることはどこでもあると思いますしね。

 

僕の場合はチェーンのドラッグストアだったので、もちろんこれが全てではないですし、同じ系列でも店舗でも違うでしょう。

ただ、僕の実際の経験がすこしでも参考になれば嬉しいです。

 

ではまた!

【世界観が素晴らしい!】無料アプリ『あの夏の日からの脱出』紹介!

f:id:tabito01:20170726205949p:image

 

みなさんこんにちは!

 

たびとです。

 

今回は、脱出ゲームなんてほとんどやったことのない僕がハマったアプリ

 

『あの夏の日からの脱出』

 

を紹介したいと思います。

 

 

アプリのオススメポイント!

 

①世界観がいい!

 

②難易度は割と低めなため、脱出ゲームが初めての人でも楽しめる!

 

③最後まで無料でプレイできる!

 

 

①世界観がいい!

 

f:id:tabito01:20170726210024p:image

 

 まず、タイトルとアイコンで惹かれましたね。

 

今の季節も丁度夏なので、普段やらない脱出ゲームをインストールする気になったんです。

 

BGMも虫の鳴き声がすごくいいし、お化けトンネルを探すという設定もとてもワクワクしました。

 

キャラクターも、夏の良い雰囲気を壊さないあまり個性の強くないデザインでよかったです。

 

②難易度は割と低めなため、脱出ゲームが初めての人でも楽しめる!

 f:id:tabito01:20170726210212p:image

これも始める前に大切な情報だと思います。

 

操作も簡単でさくさくプレイ出来ますし、ヒントがなくても結構分かり易かったです。

 

また、もしわからなくてヒントが欲しいと思ったら第一のヒントはすぐに見れます。

第二のヒントと答えも、30秒程のCM広告を再生するだけで見れちゃいます。

 

脱出ゲームが初めての人や、脱出ゲームをクリアしたことが無い人には特にオススメです。

 

 

③最後まで無料でプレイできる!

 

f:id:tabito01:20170726210212p:image

 

これもかなり重要かなと思います。

 

無料だと、途中のステージまでしかプレイ出来ないゲームもかなりあると思いますが、このゲームは最初から最後まで完全無料でプレイできるんです。

 

また、②でも説明しましたが、ヒントや答えも無料で見れちゃうんです。

 

まとめ

 

f:id:tabito01:20170726210300p:image

 

今回は『あの夏の日からの脱出』を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

 

難易度も取っ掛かりやすく、無料でプレイ出来て、スムーズに行けば一時間から二時間でクリア出来ちゃうと思います。なので、「がっつりゲームに集中しちゃうと、他のことが手につかないからなぁ…」と言う方にもオススメです。

 

頭の体操にもいいので、ぜひプレイしてみてください。

 

【うさぎやハリネズミも!触れ合える!】爬虫類小動物カフェ〜PiccoloZoo〜

f:id:tabito01:20170708112138j:image

 

みなさんこんにちは。

 

たびとです。

 

先日初めて爬虫類カフェに行ったので、こちらで紹介させてください。

 

PiccoloZoo(台東区西浅草)

 

・アクセス 

 

田原駅徒歩1分 浅草駅3番出口徒歩8分

 

・営業時間 

 

11:00~20:00(水曜定休)

◆混雑時には時間の制限有り

 

・料金システム

 

入場料500円+ワンオーダー制です。

(触れ合うのにお金がかかるお店も多いそうですが、PiccoloZooさんは上記の金額のみで楽しめます。)

 

小動物と爬虫類カフェです。 

 

トカゲやベビの他に、ウサギ、ハリネズミ、ハムスター、モルモットなどもいます。

 

早速行ってみましょう!

 

僕が訪れたのは平日のお昼過ぎでした。

 

田原駅で降りて地図を見ながら進むとすぐに見つかりました。

 

f:id:tabito01:20170712082406j:image

 

可愛いらしい入り口ですね。

 

ちょっと階段を下るので、地下0.5階って感じです!笑

 

爬虫類というとなんとなく怖いイメージを持つ方も多いかもしれませんが、PiccoloZooの店長さんはキレイな女性の方です。

 

僕が訪れた時には、女性のお客さんが一人だけいました。

 

席に案内され座ると、メニューを持ってきてくれました。

 

f:id:tabito01:20170712201453j:imagef:id:tabito01:20170712201532j:image

(おしゃれですね!)

 

メニューはこんな感じ!

 

f:id:tabito01:20170712201618j:imagef:id:tabito01:20170712201651j:image

 

 

僕はトーストセットを注文しました。

 

 

f:id:tabito01:20170712202110j:image

 

すごく美味しそう!バターが塗ってあって、イチゴジャムも付いてました。

 

美味しそうというか、美味しかったです笑

コーヒーも美味しかったです。

 

爬虫類達との触れ合いタイム!

 

ここで、隣に座っていた女性が店長さんにどの子か触らせてくださいと伝え、ヒョウモントカゲモドキを連れて来てもらってました。

流れで、僕も触らせてもらうことに!

 

f:id:tabito01:20170717125829j:image

 

うぉーー!!

可愛い!!

そして触り心地が予想してたのと全然違う!

 

思ったよりも皮膚がかなりゴツゴツしていました。

そんで、結構元気で手の上を動き回ってました笑

 

次にフトアゴヒゲトカゲを抱っこさせてもらいました!

この子は抱っこ中にうんちをしてしまうことがあるらしく、タオルを敷いて抱っこさせてもらいました。

 

f:id:tabito01:20170717125757j:image

 

最初乗っけた時はかなり動こうとするのですが、店長さんが優しく頭を抑えると大人しくなりました。

 

 

頭とか撫でると眠くなるのか目がとろんとします笑。可愛いー!

 

 

お次の子は、一番気になってたこの子!

 

f:id:tabito01:20170717125730j:image

 

ブラックラットスネークのシロちゃんです!

 

白蛇ってすごく綺麗!

触り心地もツヤツヤでめっちゃ可愛かったです!

 

僕はずっとヘビを首に巻いてみたかったのですが、シロちゃんを巻かせてもらいました!笑

 

願いが叶って良かった!笑

 

お次はパンサーカメレオンです。

 

f:id:tabito01:20170717125656j:image

 

 

いやー、インパクトが凄いですね!笑

むっちゃ可愛いです。

 

ここで一つ勉強になったことを。

 

カメレオンといえば、体の色が周りの背景に合わせて色々変わるというイメージを持っている方が非常に多いと思います。

 

ですが、カメレオンって実は体の色は生まれた時からずっと同じで変えることができないんです!!

 

実際には、体の色の濃淡は少し変わるそうですが、緑の背景なら緑、茶色の背景なら茶色にはならないそうですよ!

 

そろそろ爬虫類以外を…

 

ということで、ご紹介します!

 

ハリネズミです!

 

f:id:tabito01:20170717125634j:image

 

めっちゃ可愛い!

そんで、思ったよりもチクチクが痛くないです。

店長さんが、「身を守るために丸くなると針はすごく鋭くなるけど、うちの子は慣れちゃったから丸くもなってくれないよ。」って行ってました笑

 

 

お次はスキニーラットです。

 

名前の通り、毛がないので体温が直に伝わってきて温かかったです。

 

f:id:tabito01:20170717125610j:image

 

ほかの動物ならこの椅子から落ちてしまいそうですが、スキニーラットら頭がいいので椅子から落ちないそうです。

危ないと思っても、やはり落ちずに椅子もどってました。

 

お次はうさぎの「うーちゃん」です。

 

f:id:tabito01:20170717125513j:image

 

うーちゃんはうさぎにしては珍しく、膝の上に乗っけてもじっとしてくれます。

思う存分もふもふさせて頂きました笑

 

 

まとめ

 

さぁ、ここまで『PiccoloZoo』さんを紹介してきましたが、紹介しきれていない動物達もまだまだいます。

 

また、PiccoloZooさんは販売もしているので、メンバーも変わります。

 

なかなか触れ合える機会のない爬虫類や小動物達に会いに行ってみてはいかがでしょうか?

 

とても可愛いし、イメージが変わると思います。

 

PS:僕が行った時は、店長さんが餌をあげるところも見せてもらえました!時間帯がよければカメレオンが舌を伸ばして獲物を捕らえるところも観れるかもしれませんよ!

【空飛ぶペンギン!】サンシャイン水族館、マリンガーデン!

 f:id:tabito01:20170708094737j:image

 

おはようございます。

 

たびとです。

 

いやー、ついにですね。

 

今日と明日、サンシャイン水族館の新エリアが年パスを持っている人限定で公開されます。

 

その新エリアとは、『マリンガーデン』です!

 

年パスがあると朝の8時から入れるので行ってきました。

 

新エリア紹介!

 

まず、新エリアに入ると全体が見渡せます。

 

f:id:tabito01:20170708092857j:image

 

こんな感じです。

 

新エリアでは、一番最初に「コツメカワウソが出迎えてくれます。

 

f:id:tabito01:20170708093025j:image

(人が多くて、カワウソの写真が綺麗に撮れませんでした笑。2匹いたことは確認出来ました。)

 

次にあるのは、草原にいるケープペンギンです。

 

近づくとあんまり草原ではないかもしれません笑

 

ですが以前の屋上にいた時よりも格段によくなっています!

 

f:id:tabito01:20170708093347j:imagef:id:tabito01:20170708093357j:image

(かなり近くで見れますよ。)

 

そして次がお待ちかね!!

 

空飛ぶペンギンです!

 

f:id:tabito01:20170708093500j:imagef:id:tabito01:20170708093515j:image

(こちらもケープペンギンです。」

 

ペンギンの数は結構おおいですね。

 

顔を水上に出して泳いでいると、あまり飛んでいるようには見えないのですが、潜って泳いでいると飛んでいるようにみえました。

 

その写真は最後に載せようと思います笑

 

次に現れるのはアロワナです。

 

(写真が綺麗に撮れませんでした。すみません。)

 

アロワナが5匹ほどいました。

他にも一種類だけ魚が泳いでいました。

ドラドだと思うのですが違っているかもしれないので、ご自身の目で確認して見てください笑

 

そして最後に、ペリカンです。

 

f:id:tabito01:20170708094045j:imagef:id:tabito01:20170708094052j:image

 

ペリカンを下から見上げるなんてまーないですよね。

 

でも普通に見るよりも大きさを感じられるし、足のヒレなんかもしっかり見えて面白かったです。

 

 

 

はい、以上サンシャイン水族館の新エリア、『マリンガーデン』リポートでした。

 

7月12日(水)から一般公開なので、ぜひぜひ行って見てください!

 

では最後に飛んでいるように見えるペンギンの写真でお別れです!笑

 

お読みいただきありがとうございました!

 

f:id:tabito01:20170708094353j:image

 

ヒッチハイクデビュー!〜当日・後編〜

みなさんこんにちは。

 

たびとです。

 

さっそくですが、ヒッチハイク当日の後編行きたいと思います!

 

狭山PA到着!

 

f:id:tabito01:20170702005707j:image

 

ヒッチハイクの記念すべき1台目の方に乗せていただき、狭山PAに到着しました。

 

まずこの時点でも達成感大きいですね。

 

PAとかSAって基本的には車がないと来れないのに、自分の車なしでPAにいるのが

「やったぁ…!!」

って感じです!

 

嬉しさを噛み締めつつ、休憩とこれからどこへ向かうかを決めるため中で休むことにしました。

 

狭山PAのコーヒーに感動

 

突然ですが、僕はコーヒーが大好きです。

 

休憩するとき何を飲むかというと、ほぼほぼコーヒーなんです。

 

そんな僕が何も知らずにコーヒーを買おうとしたら、なんとこんなにもコーヒー好きに嬉しいことになってるじゃありませんか!!

 

狭山PAのコーヒーを紹介させてください!笑

流れを説明することもないとは思いますが、説明させてください笑

 

f:id:tabito01:20170702005800j:image

(この説明通りですが、各々すごいんです。)

 

f:id:tabito01:20170702005902j:image

(まずはここからカップを取ります。サイズは2種類。)

 

 

f:id:tabito01:20170702010253j:image

(こんなにも種類があります。12種類。どれか一つでもいいし、ブレンドしてもいいんです。)

 

f:id:tabito01:20170702010412j:image

(ミルクもなんと4種類。ほんとすごいと思います!)

 

f:id:tabito01:20170702010440j:image

 

(あとはここで砂糖入れたり、蓋をしてレジへ!)

 

サイズが2種類あって、僕は小さいサイズにしました。180円でした。

 

 

っと急にコーヒー紹介になりましたが、コーヒー飲むだけでも訪れる価値があります!

 

 

行き先は…

 

コーヒーブレイクをしながら次の行き先を考えました。遠回りになるけどまだ新潟は目指せるからやっぱ新潟か?でも、西にも行きたいなぁ。

 

ってなわけで全然決まりませんでした!笑

ここでずっと考えてても仕方ないので、とりあえず談合坂SAに行き先を決めました!

 

11時10分

 

ヒッチハイクスタートです。

バイク置き場と、建物のあいだらへんに邪魔にならないかつ目立ちそうなポイントを見つけたのでそこで開始しました。

 

 

 

・・・で、結局20分ぐらいスケッチブック掲げてたんですけど、乗せてもらえそうにありませんでした。

 

ただ、向こうから来る車の中の人とは目も合うし、指を指されたので目立たないわけではなさそうです。

 

そこで周りを調べてみると、バイク置き場もっと奥にもう少し目立ちそうな場所をみつてたので、そこへ移動しました。

 

場所を変えてヒッチハイク開始したのですが、さっきの場所よりも目が合う率が高く、「ごめんね」や、「頑張って」というジェスチャーが格段に増えたので、場所変えはどうやら成功みたいです。

 

ですが、そこから50分ほどしてもなかなか乗せてもらえる車は見つからず、声かけ作戦にしようと考えました。

あと5分でダメなら声かけしようと思っていると…

 

「乗ってくか?」

 

ついに乗せていただける方々が現れました!!

 

一時間かかるのも全然長い方ではないみたいなのですが、スケッチブックを掲げたままの一時間は非常に長かったです。

 

ということで…

 

もちろんありがたく乗せていただきました。

 

第一印象は「イケてる男たち」でした!笑

 

特にドライバーの方はサングラスをしており、本田圭佑さんに似ている!と思ってました笑

 

静岡に10分で終わる用事があり、そのために片道4時間かけて向かっている途中だそうです。

 

 

静岡まででも連れてくよと言ってくれたので、すごく嬉しかったですね。

 

ですが、明日予定があるため今日中か明日の午前中には帰りたかったのと、色々な方と出会いたかったので、途中の厚木PAまで連れてってもらうことにしました。

 

最初はみなさんクールな印象なでしたが、お話ししてみると笑顔が素敵でとても優しい方々でした。

 

厚木PAへ着いた時に、お兄さんの方から写真撮ろうよと言ってくれて、写真を撮りました。

 

写真の提案をお兄さんから言いだしてくれたのがすごく嬉しかったし、僕も撮りたかったので何枚か撮らせてもらいました!

 

厚木PA

 

さぁ、厚木PAに到着です。

ここでもやはりコーヒー休憩をしました。

 

そんで行き先を考えたのですが…

 

実はこの時すでに15時を回っていたので、そろそろ戻るか、どこか止まるところを探そうと考えてました。

 

 

そんで、厚木に友人が住んでいたので連絡すると泊まっていいということになりました!

 

なので、次は高速道路を海老名から降ります。

 

こうなるまで考えてなかったんですけど、高速降りるのって普通に降りるより難しいですよね…

 

でも、

「高速降りれなきゃ今日はPAで一夜を明かすことになる!」

と思うと頑張れました!笑

 

厚木PAでは目立つヒッチハイクスポットがなかったので、建物の入り口で行いました。

 

10分ほどたった頃でしょうか?

 

「一個先の県央厚木でいいなら乗りなよ。20分後にトラックおいで。」

 

嬉しい…

 

難しい高速を降りるというミッションをなんとか達成出来ました…

 

僕、おっきいトラック乗ってみたかったんですよ!

ドア開けた後、二つぐらい階段あってそれ登って乗るやつ!

 

すっごい感動しました!

見晴らしが半端なくよかったです!

 

ワイルドな男らしい方が乗せてくれたのですが、ヒッチハイカーを乗せるのは始めてただそうです。

同僚はヒッチハイカーを乗せてる人も結構いるそうなのですが、この方は乗せたことがなかったので声をかけてくれたそうです。

 

僕は知らなかったのですが、どうやら今はトラックドライバーの方はヒッチハイカーを乗せにくくなっているそうです。

ヒッチハイカーを乗せて、万一事故を起こしてしまうと、ヒッチハイカーの分の治療費も会社負担になってしまうからだそうです。

 

だけどこの方は、僕がずっとたっていたというのと、話のネタにもなるしということで乗せてくださりました。

 

車内はすごく盛り上がりました!

 

僕が大きいトラックずっと乗ってみたかったと言ったらすごく喜んでくれたし、お互い写メを撮りあいました!笑

 

そんなこんなで、高速を降りて少し走ったところで降ろしていただきました!

 

そしてついに…

 

そこから数十分後歩き、友人宅に着きました!

 

この時18時ごろでした。

 

こうして僕の初ヒッチハイクは終了しました。

 

一日がすごく長く感じられ、とても充実して心地よい疲労感がありました。

 

 

ヒッチハイクブログ、更新がかなり遅かったのですが完結しました!

 

コメントも初めていただいたので、すごく嬉しかったです!

 

これからもたくさん記事を書いていくのでよろしくお願いします!

ヒッチハイクデビュー!〜当日・前編〜

 

 

記事遅くなりましてごめんなさい。

 

たびとです。

 

コメントいただきありがとうございます!

本当に嬉しいです!

どうやらコメントへの返事が出来ないようなので、記事を書く事でお返事とさせていただければと思います。

 

それでは当日の事を振り返ってみます!

 

 

朝出発前

 

目覚ましが7時に鳴り目覚めたのですが、朝起きた時は今日ヒッチハイクする感があまりなかったです笑

 

ですが、机に並べていたヒッチハイクの荷物をカバンに詰めているとだんだんヒッチハイクするワクワクがこみ上げてきてルンルン気分で家を出ました!

 

f:id:tabito01:20170627103735j:image

(家出る前にこれを書いてから出ました。

高坂はSAなのに、PAと書いてしまう痛恨のミス!笑)

 

僕は高速道路もイマイチわからないので、ヒッチハイクするのに余計に勇気が入りました笑

 

出発!!

そして意気揚々と家を出ました。

 

スタート地点の所沢ICは僕の家から歩いて40分ほどです。

 

僕は歩くのが好きなので40分歩くぐらいなら苦にならないのと、ヒッチハイクでスケッチブックを掲げている自分の姿が全く想像出来なかったんです。

ビビってしまって勇気が足りてなかったので、歩いている間に気持を作ろうと思いました。

 

9:10  所沢IC到着!

 

ワクワクと不安が入り混じる中、所沢ICに着きました。

 

そしてここで問題が!!

 

僕は所沢ICから関越自動車道に下りで入り、新潟方面へ行こうと考えていたのですが、僕がたどり着いた所沢ICが上りなのか下りなのかわからなかったのです!

(実は所沢ICは、一つの入り口から上りと下りどっちにも行けます。)

 

迷った挙句、地理に詳しい友人に連絡。

それでここで大丈夫だと確認し、ヒッチハイクをスタートしました。

 

ちなみに近くにコンビニがある交差点なんかがあれば、成功率は高まりそうだったのですが、そもそもコンビニがなかったため、少し広くなっていて、かつ見通しがいいところで始めることにしました。

 

ヒッチハイクスタート?

 

場所が確認出来たので、いよいよスケッチブックを掲げる時です!!

 

ですが…

 

やはり勇気が出ません笑

 

ここで掲げるぞ!と場所を決めたはずなのに、いやでも他にいいところがあるかもとフラフラしてました笑

自分でヒッチハイクしようと決めたのに、現実逃避してました笑

 

そして、それから15分ぐらいたったころ、ついにスケッチブックを掲げる勇気が出ました!

 

掲げる前は「恥ずかしいんじゃないか?」、「全然止まってくれなかったらどうしよう」などと不安な事ばかり思い浮かびましたが、いざ掲げてしまえばなんとかなりました!

 

ただ自分がスケッチブックを掲げていると、なぜかラウンドガールになった気分でした笑

 

 

そしてついに…

 

ヒッチハイクを始めて3分ほど経った頃でしょうか?

 

なんと、高速入り口の方から走ってくる女性の姿が…!!

 

「よかったら乗ってください!」

 

・・・・おぉ、

 

「あっ・・ありがとうございますっ!!!」

 

 

 

なんと開始3分程で、乗せてくれる方が現れました

車に案内してもらうと車の中には6人いたので、少しびっくりしました笑

 

空手一家だそうで、これから合宿に向かうということでした。

 

ちなみに、ドライバーの女性(空手で日本の代表になるほどすごく強いそうです!)が、あの子乗せてあげるよと決めてくれたそうです!

 

みなさん本当に暖かくて、僕も家族の一員になった気分でいました笑

 

特に、僕の隣に座っていた5歳の子がすごく声をかけてくれて、持っていたドラゴンボールのカードを説明してくれたり、「お兄さん何やってるの?」「どこにいくの?」などたくさん話しかけてくれました。

 

後ろの席の男性も、僕よりも高速の事を調べてくれて、考えてくれました。

 

まじで幸せでした。

 

ただ、このご家族が通るのが、高坂ではなく長坂だということが判明しました笑

 

ごめんねと謝ってくれたのですが、僕は行き先はほんとにどこでも大丈夫だったので、乗せてもらえたことが本当に嬉しかったです。

 

それに、行き先がわからない方が旅っぽいですよね笑

 

そんなこんなで、途中の狭山PAで降ろしてもらいました。

 

みなさんにお礼を言って、一人ずつ握手をしてもらいました。

手作りの名刺もお渡ししました!笑

 

お別れの時に、5歳の子が降りないでみたいなことを言ってくれたのがとても嬉しかったです。

 

「少ないけどデザートにしてね!」

 

とお菓子をもらいました。

 

f:id:tabito01:20170627220410j:image

 

本当にありがとうございました!

 

写真を撮らせてもらえばよかった…というのが今思えば心残りでしたが僕の人生初ヒッチハイクの1台目なので、一生忘れないでしょう。

 

ここまでで前編とさせていただきます。

 

中身を濃いめに残したいので、前編後編に分けようと思います。

 

後編も早めに更新出来るように頑張ります!

 

ここまでお読みいただきましてありがとうございました!

 

都内で!日帰りで!等々力渓谷がすごかった!

f:id:tabito01:20170625150322j:image

 

みなさんお久しぶりてす。

 

たびとです。

 

書きたいことは色々あるのですが、このブログをうまく使いこなせなくて、お久しぶりになってしまいました笑

 

6月23日、僕はタイトルの通り「等々力渓谷」へ行ってきました。

 

等々力って「とどろき」って読むんですね。

今回は都内唯一の渓谷、等々力渓谷について紹介していきたいと思います。

 

 

等々力渓谷とは?

東京都内唯一の渓谷で、自然のパワーと癒しをとても感じれる場所。

東京からのアクセスも非常に良く、日帰りで出かけるにはちょうど良いです。

渋谷からだと約20分!

等々力渓谷は、等々力駅から徒歩5分ほど)

 

 改札のところにも等々力渓谷と書いてあるし、途中の道にも所々こういった案内がされています。

f:id:tabito01:20170625152142j:imagef:id:tabito01:20170625152903j:image

 

そうして到着!

ここが入り口です。右手の階段を降りてみましょう!

 

f:id:tabito01:20170625152942j:imagef:id:tabito01:20170625153005j:image

 

 

等々力渓谷の魅力!

 

階段を降りたところで早速素晴らしい風景が!

f:id:tabito01:20170625153203j:image

 

 本当にここが都内であることを忘れてしまいます!そっか、ここは都内なんだ。って思い返さないと本当に忘れてしまいます。

 

f:id:tabito01:20170625220950j:imagef:id:tabito01:20170625221021j:image

 

 

水も本当に透き通っていて、底まではっきりと見えます。魚も泳いでいましたよ!

 

等々力渓谷は、こういった素晴らしい景色の散歩道がずっと続いています。

ゆっくり景色を楽しみながら歩くと1時間ぐらいで端まで行けるぐらいです。

 

等々力渓谷の見どころポイント!

 

この等々力渓谷なのですが、途中にいくつか見どころポイントがあるので、それを紹介します。

 

その①等々力渓谷3号横穴

 

f:id:tabito01:20170626105159j:image

 

等々力渓谷の途中に横穴というものがあります。

 昔のお墓ですね。

途中といっても、少し道をそれますが、是非みていただきたいです。

案内看板もありますよ!

 

f:id:tabito01:20170626105336j:imagef:id:tabito01:20170626105356j:image

 

入ることはできず覗けるだけなのですが、入り口は非常に狭いです。

 

ただ、しっかり奥まで見えるし涼しい空気が漏れている気がしました。

 

f:id:tabito01:20170626105534j:image

 ↑これが横穴の中です。

 

これが昔から残っているものだと考えるととてもロマンを感じました。

 

 

その②不動の滝&等々力不動尊

 

横穴を見てから少し歩くと不動の滝と、等々力不動尊があります。

 

f:id:tabito01:20170626110641j:image

 

↑これが不動の滝です。

よく見ないと水が流れているのが見えないかもしれません笑

 

それでも心が浄化されたような気がしました。

 

不動の滝のすぐ隣に階段があり、そこを登ると等々力不動尊があります。

 

 

子育てや学業成就にご利益があるそうです。

 

 

 

 

 その③甘味処『雪月花』

 

等々力渓谷を半分過ぎたころ、雪月花というとても良い雰囲気のお店があります。
池があって、鯉も泳いでいました。

 

f:id:tabito01:20170626105937j:imagef:id:tabito01:20170626105954j:image

 

くずもちやあんみつやおしるこなどが500円でいただけます。

外でも、お店の中でも食べることができます。

何度も思いましたが、本当に都内だということを忘れてしまいますね。

 

 

まとめ

 

等々力渓谷はアクセスよし!景観よし!の好スポットです!

 

四季によっても色々な景色が楽しめるでしょうし、リフレッシュ出来ること間違いなしです!

 

お休みの日に是非行ってみてください!